Return to site

素元在东京 | 『日常关系-中国生活设计展』正式开展

· 素元新闻

“日常关系-中国生活设计展”

真挚的, 创造与使用

展期:2019年7月1日(周一)-7月12日(周五)

开馆时间:11:00-20:00

展览地点:日本东京涉谷Hikarie 8

策展人:倪倪

出品人:孙倩

品牌管理:何海洋

主办:北京瀚和文化/株式会社HUBART

从细小和微妙入手,于日常和热爱着眼。

见微知著,以生活设计的探索和实践为题材。

勾勒当代中国的美学追求与生活理想。

微細なところから出発し、日常と愛に注目する。

見微知著、暮らしの中のデザイン模索と実践をテーマに、

現代中国における美学の追求と生活理想を描き出す。

近日,“日常关系—中国生活设计展”在东京开幕,策展人倪倪与瀚和文化一起,把优秀的中国原创设计品牌带到日本,以最真挚的态度,与日本设计界进行深入的交流。

展览现场

“日常关系”策展人倪倪女士致开幕辞

Art Front Gallery 公司、越后妻有大地艺术节综合总监

北川富朗 先生

右:Art Front Gallery公司 奥野惠社长观展

到场嘉宾观看展览视频,右三:中华人民共和国驻日本大使馆·文化部 二等书记官 赵歆女士

前排:“日常关系”策展人 倪倪女士/HUBART瀚和文化 陈涛女士

后排左起:HUBART瀚和文化 品牌总监 何海洋先生/木美&DARUI CHEN 创始人 陈大瑞先生/Zi品牌创始人 刘孜女士/HUBART瀚和文化社长 孙倩女士/Art Front Gallery 公司、越后妻有大地艺术节综合总监 北川富朗先生/DELICATES 主理人 黄东杰先生/毯言织造合作艺术家 楊洋女士/保加利亚籍小说家 Emil Daynov/DELICATES 主理人李佳女士

附上本次展览的前言与更多参展品牌介绍,让大家更深入地理解“日常关系-中国生活设计展”的意义与价值:

1。前言

在中国特有的文化土壤中,尤其在高速发展的经济和全球化影响的背景下,人们对生活的惯性理解正在迅速解构。然而,出于热爱的本能、认真的姿态和沉着的当代精神,新一代中国设计师,不再以宏大叙事为手段,他们重新调校自我表达的欲望,回望并思考每天都在发生的身边寻常,以轻柔的雕琢代替斧凿的刻画,以更为精妙的方式来应对传续与创新的课题。年轻的设计师们,有意识地用设计实践来抵消过度工业化的影响,并试图改善追求效益最大化这一价值取向过程中的轻率态度,功能与美的关系将被重新平衡,关注手作工艺的精神如何在精细化制造中得以传承等具体问题。这些优秀的创造者,正在以他们的实践,引领中国设计和制造的新高度,描绘全新的美好生活方式的图景。

多年来,中日两国间的商业合作与文化交流蓬勃发展,日本精优的产品和克制的用度所传达的生活观念和物用之道,被中国人所了解。然而,中国的设计面貌,尤其是青年设计师的探索与成绩,以及他们所代表的未来趋势,并不为日本人所了解。为此,长年从事中日文化交流工作的瀚和文化创始人、董事长孙倩女士,发起本展览并担当出品人,邀请资深生活方式媒体人、作家倪倪出任策展人,以“日常关系”为题,着眼于“真挚的,创造与使用”,梳理出“生活设计”这一全新的跨品类维度,精选并邀请一批出色的中国原创设计品牌,展品涉及日常生活衣食住行的各个方面,从小型家具到家居饰品,从餐茶饮器到文房用具,到生活服饰到日常零用,并通过这些反映中国设计水准和制造能力的优秀产品,以集结展现和还原生活空间场景的形式,呈现积极进取的生活方式,讲述中国人对生活的态度、对未来的思考、对传统的延续等方面的努力。

2。单元

 

“真挚的,创造和使用。”是本次「日常关系」的核心表达,展览集中呈现了以“日常、关系、传承、创造”为主题的4个关注单元:

 

日常-在日常简单的状态中寻求内在的道理和打动人心的细节。

日常のシンプルな状態に内在する物事の正しい筋道と心が打たれる細部を見出す。

 

关系-关注人与人、人与物、物与物的关系,讲述中国人的物用之道。

人と人、人と物、物と物の関係に注目し、中国人の物使いの方法論を語る。

 

传承-以文化符号和工艺亮点作为重点,强调坚持坚守与不变之变。

文化の記号とプロセスのハイライトをポイントにおいて、堅持堅守と不変の変をPRする。

 

创造-以由外而内的思考方式,以造型和材料的创新,展现极具创造力与国际视野的中国设计。

外から内への思考方式と造形と材料におけるイノベーションによって、国際的な視点を備え創造性に富んだ中国デザインを展開する。

3。参展品牌

在这4个关注单元中,主办方精选“12+1”个优秀的中国当代设计品牌,以不同的视角,解读设计与生活。

素元×日常关系

素元,一个崇尚自然与永恒的独立家具品牌,致力于通过家具表达中国传统文化精神内涵的审美探索。素元坚持从人们最本质的需求出发,将天然、质朴和隽永的理念融入材料、工艺和设计,在产品上重现中国古老的生命哲学与智慧。摒弃现代生活的破碎和忙碌,借留白的力量将生命体验带入超越时间感的宁静与自在中。素元家具选材严苛,坚持木料特质与产品构形的圆满融合。制物严谨,表里如一,工艺取现代之巧而崇手工之精,将宁静、质朴和永恒的美感含藏于细节,在人们与家具朝夕相处的日常中,尽显无处不在的善意与关怀。

素元は自然と恒久を尊重する独立家具ブランドで、家具を通じて中国の伝統文化の精髄への模索に努めている。素元は人々の本質的な需要を掘り下げ、「天然、素朴、意味深い」というキーワードを素材、プロセスと設計に貫き、中国の古い生命哲学と知恵を再現しようとしている。素元は現代人にせわしない生活と断片化した生活リズムから脱出して、余白の力によって時間を超えた静かさと自由自在な気分の中で生命を体験しようと強調する。素元は材料を厳選し、木材の特質と製品の構造形状との最高な融合を追い求める。真摯な態度を持って家具の制作にあたり、製造工程においては近代の技術を取り入れながら手作り職人の精神も保っていく。そして、「静か、素朴、恒久」な美を家具製品の細部の隅々に注いていく。

更多参展品牌

JNBYHOME

JNBYHOME成立于2016年,作为江南布衣集团的家居品牌,秉承JNBY自然、自我的态度,以更明快、生动的形象呈现。我们以家居为切入口,提倡一种“Livelively”的生活方式,即回到生活本身,以充满好奇心和想象力的眼光,去发现平凡生活中的意外之美。在众生喧哗的“消费时代”,我们相信自由的心境、真实的姿态和舒适的个人空间,是属于这个时代新的“奢侈”,也是JNBYHOME的品牌理念。

2016年に創設されたJNBYHOMEは、江南布衣集団(JNBY)傘下の生活雑貨ブランドとして、自然、自我を追求する精神を受け継ぎ,より明るい、より生き生きするイメージで展開してきた。生活雑貨を切口として、「Livelively」というライフスタイル、即ち生活そのものの本来に復帰し、好奇心と想像力に満ちた目線をもって平凡な暮らしに潜めた思いがけない美を発見することを提唱している。もの騒がしい「消費時代」の風潮に逆らって、JNBYHOMEは自由自在な心境、うそ偽りのない姿勢と快適なプライベート空間を追い求める。これは、この時代にあるべき新しい「贅沢」でもあれば、JNBYHOMEのブランド理念でもある。

DELICATES

忠于白色T恤的服装品牌DELICATES,于2016年成立。品牌名为形容词delicate的复数形态,意味微妙、精美、雅致、柔和等意向的合集。DELICATES在表达产品特性的同时,也希望消费者能从选到一件最符合期望、适合自己的白色T恤开始,追寻一种不盲从的、有选择的、delicate的生活态度。DELICATES的初衷是给身边的朋友做白色T恤,根据他们的身材、对面料的偏好、对剪裁的个性化需求,来设计并制作最适合他们的白色T恤。我们希望每位朋友都能在这找到属于他/她自己的版型。

白いTシャツに忠誠をつくす服飾ブランドDELICATESは2016年に設立された企業である。ブランド名は形容詞delicateの複数で、精巧、美しい、上品、柔らかい,穏やかなどのイメージの集合体であることを意味する。DELICATESは製品の特性を演出すると同時に,消費者に対して、自分に一番フィットする、自分の期待に最も応えられるような1枚の白いTシャツを選ぶことで、流行に盲従せず、自ら選択するという生活態度を伝えようとしている。DELICATESの出発の考えとしては、ただ周りの友人だけに白いTシャツを作ることである。友人達のスタイルや、生地に対する好み、並びに裁断への個々の要求に合わせて、1枚1枚デザインし、最も似合う白いTシャツを仕立てる。どの友人にも満足できるようなパターンを提供することを願っている。

Nocturne小夜曲

Nocturne小夜曲,以古典技艺和现代设计完美结合的现代配饰品牌,全部商品来自手工坊匠人的手造,深受欧洲皇室名流、明星、风格时尚人士喜爱。敦煌系列灵感来源自于莫高窟第五十七窟,初唐观世音菩萨。这尊观世音画像在众多唐代菩萨相中堪称最佳。洞窟内千年不褪的青金色,由当时皇家专用的青金石磨粉而成,明亮而饱和度高的蓝色十分适合亚洲人肤色,自古以来,就是中国人十分推崇的贵族用色。在制作材料上,选用更时髦轻盈现代的定制树脂,镀金链,以丝线缠绕,编织,缝制,缀以水钻、细珠,金链、真皮,丝料,形成轻盈时髦的造型。这正是Nocturne小夜曲一贯坚持的传承意义。古代中国匠人千百年的智慧累积,让我们得以站在巨人之肩,将美的文化延续下去。

Nocturn小夜曲は古代の工芸と近代のデザインが完璧に結びついた現代風の装飾品ブランドである。作品はすべて職人の手作りによるもので、欧州の王室や著名人、スター、ファッショニスタに愛用されている。敦煌シリーズのインスピレーションは莫高窟第57号洞窟にある唐代初期の観音菩薩の画像から得られた。この観音様の画像は唐代の数多くの菩薩像の中で最高のものと言われている。画像に使われた青金色の顔料は当時の皇族専用の青金石を粉に磨いて作られ、洞窟の中で千年の時間が経っても色褪せはしなかった。この明るくて飽和度の高い青色はアジア人の肌色に最も似合うため、昔から中国の貴族達に好まれ、使われてきたという。今回、よりしなやかでより近代的、モダンな風格を持つ樹脂や金メッキチェーンなどを材料として使い、シルクの糸で絡んだり、編んだり、縫ったりした上、水晶、小さい珠、ゴールドチェーン、皮、シルクの生地を綴り、モダンな雰囲気を演出している。これこそNocturne小夜曲が一貫して堅持した伝承の意義である。古代中国の職人達が千年以上をかけて知恵を積み重ねたが、この貴重な美の文化を継続させていかなければならない。

毯言织造(TAN CARPET&HOME)

毯言织造(TAN CARPET&HOME)是一个有关高尚生活方式的奢侈品品牌公司,致力于设计和生产全球最为精美的地毯。毯言织造(中国)于2010年在北京成立,专注于现代地毯的艺术设计及织造工艺的完美融合,并致力于传统手工艺的保护、传承与创新。

毯言織造(TAN CARPET&HOME)は高尚なライフスタイルを提案する高級ブランドの会社で、世界一美しい絨毯のデザインと製造に努めている。2010年に北京で設立され、絨毯のアート、デザインと紡織プロセスの融合に取り組むほか、伝統手織り技術の保護、伝承と創新にも力を入れている。

Noord

Noord是一个融合荷兰设计和中国文化的家居设计品牌。在我们的产品中,我们用设计来照亮中国传统文化,使之成为当代生活的理想之选。我们的产品包含了设计巧思,并通过高效率生产和精湛工艺最终制造而成。在我们的产品中,我们致力于通过工艺与自然的融 合,结合它的功能与意义,创造出对使用者有价值的物品。Noord, 荷兰语中“北”的意思,在它的Logo中结合了中文中“北” 这个字用来体现中国的首都北京。也是这个品牌的建立和所在的地方。由我们日常生活环境所启发,我们致力于为生活创造优秀设计。

Noordはオランダのデザインと中国従来の生活雑貨デザインを融合したブランドである。ブランドの主旨は、デザインによって中国の伝統文化を照らし出し、Noordの製品を現代生活の理想的な選択とすることである。製品は創意工夫を凝らしたデザインをベースとし、優れた製造プロセスによって作られている。Noordはプロセスと自然との融合を通じて、また、機能と意義を加えた上で、使用する人にとって価値あるものを作ろうとしている。Noordという言葉は、オランダ語では「北」を意味する。また、Noordのロゴには漢字の「北」のイメージが入っており、中国の首都・北京ブランドが設立された場所を示している。

grado格度设计

grado格度设计2014年成立于中国杭州。作为中国原创设计,连续5年参加米兰设计周,产品获得德国红点、美国芝加哥好设计等二十余个国内外大奖。grado是一个集研发、设计、生产、全球销售于一体的国际家具设计品牌。grado希望每个产品的背后都有它自己独特的故事,这个故事能够传达出grado对品质的追求,对设计的思索。grado以空间的需求为出发点,产品擅长跨界,适用与办公室、公共休闲区、家庭、酒店、民宿等。

grado(格度設計)は2014年に中国の杭州で設立した会社である。中国のオリジナルデザイン会社として、これまで5年続けてミラノデザインウィークに参加し、作品はドイツのレッド・ドット・デザイン賞や、アメリカのシカゴ・グッド・デザイン賞をはじめ国内外20余りの賞を受賞した。gradoは研究開発、設計、製造、グローバル販売など多事業をともに展開する国際的な家具デザインブランドである。gradoとは、どの製品にもその製品独自のストーリーを持たせ、そのストーリーを通してgradoの品質への追及やデザインへの思考を伝えようとしている。gradoは空間への需要を出発点とし、その製品はクロスオーバーの性格を持っており、オフィスやパブリックエリア、プレイゾーン、家庭、ホテル、民宿など多くの場所に適用できる。

上相

“上相”创立于2014年10月,源自惠安崇武,一个有着一千六百多年石雕文化之都,用石材设计制作茶器、花器、香器,生活器皿,上相对传承的解读,在于对石材的运用,石头不仅仅可以建筑、景观、造桥、盖庙建塔,它们也可以用在室内生活中,我们的祖先早在几千年前就有用石头当生活用品。上相想通过每一件作品的品德和气质,向世界带去来自闽南民族文化的问候,让它最终成为和大海一样的存在,住进每一个人的心中,成为人们生活中美好的向往。

「上相」は2014年10月に閩(びん)南(なん)(福建省南部)地域の恵安県崇武鎮で立ち上げられたブランドである。恵安県崇武鎮とは、千六百年余りの石彫刻の歴史を有する町で、昔から石材による茶器、花器、香器、生活器具が数多く作られてきた。上相としては、伝承の意味が石材の運用にあると解読している。石とは、ただ建築、景観、橋梁、寺院の建設に使えるのではなく、室内の生活にでも活用できる。実際、先祖たちが数千年前からすでに石を生活用品として使っていた。上相は一つ一つの作品が持つ品性と気質を通じて、世界に向けて閩南地域民族文化をアピールしたいと思っている。一つ一つの作品が将来、海のような存在となって、人々の心の住み込み、人々の生活に対する憧れになってほしいと願っている。

噼呤啪啷

噼呤啪啷创立于2009 年,专注于将古老的东方符号、色彩和图案等传统文化与世界各地的当代元素结合,为传统艺术注入时尚活力,创造新的艺术经典。每一件工艺隽品,都由技艺精湛的工匠亲手用制作瓷器、景泰蓝及漆器的工艺进行打造。传统图形经过比例调整和重新配色仿佛脱胎换骨,令人对传统艺术刮目相看。景泰蓝中国灯笼系列花瓶还荣获了2011 年EDIDA 国际设计大奖“最佳餐器设计”大奖。我们的产品不仅在品牌的零售店出售,还可以在一些概念店*、酒店和博物馆礼品店、百货商场、家居精品店及家具店购买到。

2009年に創立されたばかりに、古い東方符号、色彩と図案などの伝統文化を世界各地の現代元素と結び付け、伝統芸術にファッション活力を注入し、新しい芸術経典を創造します。すべての工芸品は、熟練した職人の手で磁器、七宝焼き、漆器を作る技術で作られます。伝統的な図形は比例して調整され、配色が生まれ変わったように見えます。伝統的な芸術に目がないです。景泰藍中国灯籠シリーズの花瓶は2011年EDIDA国際デザイン大賞『ベスト食器デザイン』大賞を受賞しました。私達の製品はブランドの小売店だけではなく、いくらかのコンセプトショップやホテル、博物館のギフトショップ、百貨店。ホームブランドショップ、家具屋でも買えます。

Frank Chou Design Studio

Frank Chou Design Studio「周宸宸设计工作室」已成为中国最具有代表性的独立产品设计工作室。创始人及创意总监Frank Chou 周宸宸出生于传统与当代迅速交替的北京,天生对具有创造力的事物感兴趣,包括设计、艺术、音乐与电影。他不断捕捉材料与事物的本质,创造优雅且具有时间感的作品,并通过独特而客观的视角,思考传统与现代,努力寻找属于中国现代且与世界同步的设计表达方式。周宸宸在国内外设计艺术界中备受关注。

Frank Chou Design Studio(周宸宸デザインスタジオ)は既に中国で最も代表的な独立プロダクトデザインスタジオとなっている。創業者兼クリエーティブディレクターのFrank Chou(周宸宸)氏は伝統と現代が速やかに交替した北京で生まれ、幼少時からデザインや芸術、音楽と映画など創造力を必要とすものに興味を持ち、常に材料と物の本質を捉え、時間の過ぎ行きを感じられるようなエレガントな作品を作り続けている。また、同氏は常に独特な且つ客観的な視点に立って伝統と現代について考え、現代の中国に帰属しながら世界とも同一な歩調を取れるようなデザイン表現方式を見出そうとしている。現在、同氏は国内と海外のデザイン業界やアート業界で大きな注目を浴びている。

DARUI CHEN

设计师陈大瑞一直在探索中国本土设计力量如何突破,源自欧洲现代设计的桎梏。跳出现代设计语境的包围圈,更彻底的去拥抱当代设计,陈大瑞认为这是中国本土设计力量赶上甚至反超的机会。这也是陈大瑞创立DARUI CHEN这个品牌的愿景。在DARUI CHEN里将会让当代设计自由发散美学力量,以创意和制造工艺革新为驱动和拉力,赋予顶级限量制造家居产品以更有趣的意义。设计师将与您分享创作的快乐,分享设计。这项千人万语也无法定义的事业给他带来的一切:友谊、骄傲、成就,与赤子之心。

デザイナーの陳大瑞氏は中国のローカルデザインがどうすればヨーロッパの近代デザインによるスタイルを突破できるか模索し続けている。陳氏は、近代デザインのコンテクストによる包囲圏から突破し,現代デザインを徹底的に抱き合うことこそが、中国のローカルデザインが海外に追いつき、さらにその上逆転し海外を追い越すチャンスであると考えている。これも陳氏が「DARUI CHEN」というブランドを作ったビジョンである。DARUI CHENは現代デザインに自由に発散した美学的なパワーを持たせ,創意と製造プロセスの革新を駆動力と牽引力とし、数量限定したトップレベルの生活雑貨製品にこれまで以上の趣をもたらしている。同氏はデザインによって得られた友情や誇り、達成感、純真な心などのすべて、また、創作の楽しみとデザインの意義を人々と共有したいと思っている。

Zi

来自设计师、演员刘孜的原创品牌。Z是英文最后一个字母,I是我,Zi的意思是找到真实的自己,最后的自己。选用的材料是色泥, 不上色釉, 泥土自然呈现的颜色, 表里如一。色泥由天然矿物质加高岭土组成,本真的材质再经过1200度高温烧制挥发所有有害物质,从源头控制安全性,专注于高品质生活器皿的研发和创新。怀揣匠心、用独特的女性细腻视角、艺术眼光来演绎自然之美让产品成为现代器皿的颜值担当。不做标准化产品, 不被禁锢、不被定义,分享自由有温度的生活态度。

デザイナー、女優の劉孜女史が所有するオリジナルブランドである。Zは英文字の最後の音標文字で、Iは自分を意味する。Ziの意味は、本当の自分、最後の自分を見つけることだという。使用する材料は色泥だけで、色釉をかけず、泥はナチュラルな色を呈し、表裏一体となる。色泥は天然のミネラルにカオリンを加えて作られ、さらに1200℃の高温で焼成し、全ての有害物質を揮発させて、安全性を確保することに努めている。劉女史はハイクォリティな食器の開発と創新に専念し、「標準化した製品を作らず、縛られず、レッテルを貼られない、自由で温もりのある生活態度を共有しよう」という提唱し、女性独特のきめ細かな視点と芸術の見識によって自然の美を演出し、質の高い作品を次々と作り出している。

特别邀请:看见民生

2013年由知名音乐艺术家朱哲琴创立并担任艺术总监,提倡“上乘非奢侈”的品牌精神,汲取多种中国材质和手工艺精华,集结国内外卓著设计力量,与匠人工坊联合打造,呈现代表性设计产品,致力于对中国传统材质与工艺的当代诠释及生活应用。2015年推出「看见民生」产品线,从中国传统材质和手工艺汲取灵感,为大众生活设计并推出民生实用良品,倡导“中国新品质”,提倡“为人而作,为人而用”。

特別ゲスト

2013年に有名な音楽アーティスト朱哲琴女史により作られ、朱女史が自らアートディレクターを務めるブランドである。同ブランドは「上質ではあるが奢侈(過度な贅沢)ではない」という精神を提唱し、中国独特の素材と手工芸の精髄を数多く汲み取り、国内と海外の優れたデザイナーを集め、さらに職人工房と共同で代表的なデザイン商品を作り上げ、現代の視点における中国の伝統素材と工芸への解読と活用に努めている。2015年より「看見民生」の製品ラインを打ち出した。中国の伝統素材と手工芸よりインスピレーションを得て、一般の人々の生活のために実用的、良質な生活用品を設計・製造し、「中国の新しい品質」を提唱し、「人のために作る、人のために使う」という思想を広めている。

展览主创团队

策展人:倪倪

策展人/作家/资深媒体人

日常关系项目总监

出品人:孙倩

瀚和文化 创始人/董事长

国际艺术推广人

艺术商业与授权专家

品牌管理:何海洋

瀚和文化 董事/策划总监

资深品牌策划专家

日常关系-品牌管理负责人

主要企画者

キュレーター:倪倪(NiNi)

キュレーター/作家/ライフスタイル研究家

日常関係展示プロジェクト総合ディレクター

プロデューサー:孫倩

Hubart瀚和文化 創業者/取締役社長

インタナショナルアートプロモーター

芸術商業・授権の専門家

ブランド統制管理:何海洋

Hubart瀚和文化 取締役/企画総合ディレクター

シニアブランド企画専門家

日常関係――ブランド統制管理責任者

展览组织

主办:北京瀚和文化/株式会社 Hubart

协办:ART FRONT GALLERY /CHINAHOUSE 華园

主办机构介绍

瀚和文化(北京瀚和文化传播有限公司)是一家以中外文化艺术交流为主旨的专业机构。由创始人孙倩女士、联合创始人何海洋先生建立。在文化活动组织策划、品牌顾问、艺术经纪、版权贸易、文创产业咨询等方面拥有深厚经验,并在广泛的中外文化艺术产业方向中寻求深远发展。

瀚和文化致力于向世界介绍中国当代艺术成就与艺术实践,向中国引进国际先进经验,通过走出去、引进来的多元方式,启创文化新机。

瀚和文化兼具文化艺术策展、商业品牌策划、艺术商业授权三大核心能力。

瀚和文化具有敏锐的文化视野,在国家文化战略发展趋势中,开拓进取,发挥专业能力与资源优势,打通艺术与设计、文化与商业、国内与国际多种维度,以积极的姿态与合作伙伴共享时代赋予的成长机遇。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK